Unexpected Run

Your awesome Tagline

0 notes

TDDは机上の空論なのか
DHHは開発者がカスタマーサービスに関わっていないことを例に出し、Webアプリケーションのようなプロダクトでは要求仕様は非プログラマーのステークホルダーしかわからないため、プログラマーによるセルフテストには限界があること指摘している。実際の業務を知らない人が正しい仕様を作れるわけが無いという、至極真っ当な意見だと思う。 また、QA(品質保証)について以下のように語っている。 TDDがプログラマに「過剰な自信を抱かせ、QAは必要ないと思い込ませてしまった」と考えています。QAという古いモデルは崩壊し、代わりにTDDが席巻しました。Davidは「自分以外の誰かにテストさせない限りは、適切な品質を確保し、優れたソフトウェアを作成することはできないと思う」と述べ、自分はQAの担当者を迎え入れることがどれだけ有益なことか知っているため、今の状況を残念に思うと言いました。
DHHはTDDがプログラマを傲慢にし、全てを決めきれるという勘違いをさせてしまったと思っている。 まとめ役?のMartin FowlerはTDDの非現実性を以下のように表現している。 実際には、それらは非技術系のステークホルダー(利害関係者)と一緒にテストを書くという、架空の場所でしか役に立ちません。
TDDを諦めることと、RSpecをやめること - 高柴ラボ

1 note

大人になるとこう言われる。
「世界はずっとこのまま」
「その中にある人生を君は生きる」
「壁を強く叩きすぎるな」と。 それは狭い考えだ。
あることを知れば、もっと人生は広がるんだ。
君の人生は君と大差ない人間が作った。
君は人生を変えられるし、与えられた人生を生きるという誤った考えを捨てて人生を抱きしめよう。
向上させ、足跡を残すこと、それを学べば、“君は違った人間になれる” 世界を変えられると本気で思う人間が、世界を変えるのだから…。
映画『スティーブ・ジョブズ』 ゼロからはじめたカラーデザイン

0 notes

弁護士
「自傷行為は法的には罰せられませんね」 シモダ
「そうですよね。ファイナルファンタジー2でも自分を攻撃することでレベルを上げられますし」 LINEスタンプ企画チームマネージャー
「これはFF2じゃなくて、クリエイターズスタンプのルールなので…」
LINEクリエイターズスタンプの審査が通らないので、LINE本社へ行って直接聞いてみた - ライブドアニュース

1 note

社内ベンチャーが失敗する理由は危機意識の欠如にある。 自分のなけなしのお金で事業をスタートしたのと同じように、
大きなプレッシャーを感じながら
焦りと不安としつこいほどの猜疑心を持ち合わせなければいけない。 そうでなければ、絶対に成功しない。
社内ベンチャー|渋谷ではたらく社長のアメブロ

0 notes

Want to start a startup? Get funded by Y Combinator. July 2013 One of the most common types of advice we give at Y Combinator is to do things that don’t scale. A lot of would-be founders believe that startups either take off or don’t. You build something, make it available, and if you’ve made a better mousetrap, people beat a path to your door as promised. Or they don’t, in which case the market must not exist. [1] Actually startups take off because the founders make them take off. There may be a handful that just grew by themselves, but usually it takes some sort of push to get them going. A good metaphor would be the cranks that car engines had before they got electric starters. Once the engine was going, it would keep going, but there was a separate and laborious process to get it going.
Do Things that Don’t Scale

0 notes

従業員から受け入れられなければ、どんなによく練られたプランでも失敗します。そして、受け入れられるには、解決策が社内から上がってくる必要がある、と彼は言います。「計画の立案は仕事の5%に過ぎず、残る95%は計画の実行にかかっている。最後には、プロセスを着実に実行できる規律ある組織が勝者となる」
日産のCEOカルロス・ゴーン氏:波風を起こすのを恐れるな | ライフハッカー[日本版]

1 note

でも一方ですごく大事なのは、すごく冷静にお金に対して相対さなくてはならない。お金に心を売ってはいけない。心が動く金額が、その人の価値なんですよ。例えば、1,000万円で人を殺せと言われて、殺してしまう人も世の中にはいる。その人は1,000万円の価値の人なんですよ。だからお金で心が動いてはいけない。お金に魂を売ってはいけない。 そういう強い人になりながら、お金を貯めることがすごく大事。今マイナスのスパイラルにいて、貧乏で苦しくて一日一食という話があるのであれば、良いこと、自分のためになることで、まずは徹底的にお金を貯めなさい。それが、10万円、30万円、100万円になってくると、自分の自信に繋がって、そこから今度は事業を興したりすれば、良いスパイラルが起こってきますから。まずはお金を貯めるという「行動を起こす」ことをしたらいいと思います。以上が回答ですが、質問の回答になっていますか?
「1000万円で人を殺せますか?」 GMO熊谷氏が語った、ヒトの価値の測り方 | ログミー[o_O]

2 notes

熊谷:まず、成長する人としない人の違いは、能力の違いよりも圧倒的に努力の違いが大きい、と私は思います。能力の違いは確かにありますが、そんなに大きい差は人には無いです。心構え、良い習慣、あとは圧倒的に努力をされている方が成長すると思います。 今、良い習慣と言いましたが、これがすごく大事です。人の9割のアクションは習慣です。良い習慣を身に着けた方は、これも複利ですごく差がつくの。5年10年で。 例えば、僕はさっき、人の名前を覚えました。あとは挨拶する時に必ず目を見ています。握手、名刺交換、挨拶、会話、乾杯、必ず人の目を見ます。目を見ると信用できるじゃないですか? コミュニケーション取れるじゃないですか? でもほとんどの方が、この5つのタイミングで目を見ない。 性質が悪いのは、目を見ない人は見てると思っている。挨拶してると思っている。例えば挨拶、目を見て「こんにちは!」というのと、目を見ないで「こんにちは」と言うのと、互いに挨拶はしているんです。でも圧倒的に前者のほうが良い印象じゃないですか? これが10年でえらい違いになる。良い習慣を身に着けて、圧倒的努力をした人が絶対に成果が出ます。
「1000万円で人を殺せますか?」 GMO熊谷氏が語った、ヒトの価値の測り方 | ログミー[o_O]